脱毛サロンのデメリット

投稿者: | 2017年12月13日

こんにちは、脱毛評論家の美肌子です。今日は、脱毛サロンのデメリットを少しまとめてみました。

まず、一番のデメリットといえば高額な費用でしょう。この費用が理由で、脱毛サロンに通うのをためらっている人も多いのではないでしょうか。

一昔前とは違い、現在の脱毛サロンの施術料金は低く設定されている傾向にありますが、それでも全身脱毛の場合は10万円以上かかりますからね。

ただ、部分脱毛の場合は組み合わせによって割引されたり、部分ごとにキャンペーン期間を設けているサロンがあります。その辺りを事前に調べることでコストを抑えることはできます。

次に施術期間がかかるというのもデメリットといえます。脱毛サロンの施術は「毛周期」に合わせて行います。ムダ毛処理されたお肌を手に入れるには、定期的にサロンに通わなければいけません。

そのため、脱毛サロンを選ぶときは、無理なく通えるお店を選ぶことも条件に入れるようにすることも必要になります。ただ、これもデメリットといえますが、CMでもお馴染みのミュゼプラチナムやキレイモといった人気のサロンとなると、自分が行きたいタイミングに予約が取れない場合があります。

仕事が忙しい人などは、予約の取りやすさは重要になってきますからね。自分の行動範囲で通えるサロンをいくつかピックアップして、店舗数、予約方法、営業時間などを確認して選ぶといいでしょう。

このように、デメリットはいくつかありますが、処理後お肌の乾燥や、毛穴のたるみや黒ずみ、といった自己処理の悩みを考えるとサロンの脱毛はメリットが断然多いといえますね。